食品材料

心がけ健康幸せ暮らし生活

食品材料のページ


食品材料健康生活

小さい事ですが毎日笑顔を忘れず、健康生活家族を大切に思いながら生活の中の工夫や心がけひとつで心がけ健康生活を満喫しています。いつかは子供達も巣立ち社会人になり一人暮らし生活をはじめてもいいように小さいけれどキラっと光る心がけ健康幸せ暮らし生活の知恵を集めてみました。どれも簡単でいつでも出来て手軽なものばかりです。家事がとても楽しくなりそうです。ちょっと困ったときに知っているだけでも暮らし生活の知恵満載です。

毎日の三度の食事の中に取り入れたい食品材料です。魚は青魚は栄養価はあり植物性に近いタンパク質でもあり、食品材料を調理し毎日三度三度食べる食事の中に蓄積された栄養はとても体には大切です。
年齢とともに肩こりや運動などで使ったことのない筋肉を痛めてしまうと体の痛みが出てきたりもします。

毎日、体操をしたりしていてもつい忘れがちになってしまったり、3日坊主で続かなかったりします。

食品材料をお買い物などである程度冷蔵庫の中にストックしておくととても便利です。

お料理のメニューがバラティになったり、種類も多く作れるので楽しいですね。

普段からのバランスのよい食品材料を使いこなしたら自然にそうなってきます。

最近は玄米を中心にして、おかずを作るようになり、肩こりはすこしづづ改善された気持ちです。

以前のように肩こりがひどくなくて、便秘もなく毎日が気持ちよく過ごせています。

あまり無理をしない程度に食品材料を冷蔵庫に入れておくと良いかと思います。

食事のメニューはおおまかに決めていてもいいし、思いついたら書いてみるなどいいかもしれません。

また、定期的にチェックをすると無駄をしなくなり、使いきることも可能です。

我が家では、豚肉は欠かさないようにしています。野菜炒め・焼きめし・焼きそばなど豚肉はかかせない食品材料なんですね。

何かがたらなくてお買い物に行く時間の無駄もなくなり、少し余裕のある気持ちにもなります。

お買い物で、必要なものに目が行き自然に習慣されていくことでお買い物上手になれたらいいですね。

よく冷蔵庫にいらないものが入っていて捨てる話も聞きますが、そういうこともなくなっていきます。

節約にもつながったり余分なお金を使わなくなったりして、一人くらしや家庭が少しでも良い方向に向かうように思うこのごろです。



レタス わけぎ
いわし うなぎ
かれい・ひらめ さば・さんま
たい あさり
しじみ こんぶ
ひじき わかめ
牛肉 鶏肉
豚肉 レバー類
牛乳
スキムミルク チーズ
ヨーグルト 油揚げ
豆乳 豆腐
納豆 湯葉
大麦 玄米
小麦粉
そば粉 胚芽米
いちご
キーウイ くるみ
ごま ピーナッツ
 
   
Copyright(C) 心がけ健康幸せ暮らし生活 All Rights Reserved