甲状腺の病気 甲状腺の病気を完治に向けて!
          甲状腺が再発してしまったけど完治に向けての体験 !

ストレス解消法について

ストレス解消法

バセドウ病甲状腺の病気が30年ぶりに極なストレスから再発してしまいました。
                                                 

甲状腺のストレス解消法

甲状腺の病気は日常生活送りながら、治療していくものです。

日常生活で無理をして、ストレスが溜まっては長続きしません。

甲状腺の病気と上手に付き合っていくコツは、前向きに考えることがとても大切です。

神経質に悩みすぎたり、手術の傷跡を気にしたり、薬を飲み続けなければならないと悲観的に考える人がいます。

でも病気があるからこそ自分の体を大切にするようにしなければとプラスに考える人もいるんですよ。

甲状腺の病気や治療に対する不安からくるストレスを解決するようしましょう。

甲状腺の病気は医師との付き合いが長いので相談してみることです一人で悩んだり

勝手に薬をやめてしまうようなことは最悪なパターンなのです。

信頼のおける医師とのコミュニケーションをもち気長に治療を続けることがとても大切です。

甲状腺機能に異常がある人は、不安やゆううつ、イライラなどの症状を訴えがちです。

それに精神的なストレスを持ち込めばさらに症状が悪くなります。

体調が悪くて仕事や家事ができないときはがんばらずに無理をしないことがとても大切です。

少々手抜きするぐらいのおおらかな気持ちでゆったりとリラックスする気持ちで過ごしましょう。

そうすることによって少しでも良い方向に進むかと思います。


ポジティブな考え方に切り替えることで、気持ちも楽天的になり症状も軽くなることがあるようです。

一人でストレスや不安を抱え込まないようにし、日頃からストレス解消法に努めましょう。

甲状腺機能に異常が起こると、生活のリズムが乱れやすくなります。体調不良をしたり、

1日中寝ていたり
昼間と夜が逆転することもあったりします。

食事の取り方や睡眠、運動の取り方に気を付け乱れがちな生活リズムを整えます。


眠り・・・脳や体にをやすめ、乱れた体調をリセットする重要な役割をします。 

なかなか眠れないときはホットミルクを飲むと眠りやすくなるそうです。少しくらいのワインもいいかと思います。


目覚め・・・朝起きるとカーテンを開け太陽を浴びたりして光のまぶしさで脳が刺激され目覚めやすいです。

コップ1杯の水を飲むこともおすすめします。

体を動かす・・・簡単な体操やストレッチなど体を動かして血行を良くし気分もリフレッシュします。

適度な運動やウォーキングなどがおすすめで体を動かすことによって

適度に体を動かすことでぐっすり眠るようにもなれます。


気持ちの持ち方心がけについては、不安やイライラ、ゆうつ感などの気分の乱れは

甲状腺の病気の症状にも見られますがあれこれ取り越し苦労を考えすぎないようにし病気のことを心配せずに、

不安があれば医師に相談するなど同じ病気を持った患者さんとの交流をしたり

一人で不安を溜め込まないことが大切です。

上手に気分転換をし自分なりにストレスを解消する方法を見つけましょう。

2008年6月4日検査の結果が出ました。

甲状腺の病気は、完治していました。
下記が検査結果です。
自然完治です。
心がけ・・・ストレスをためないで毎日を楽しむことと
何事もプラス思考に自分の考えを持ちながら・・を飲むことです。
・・は丸秘ですよ〜。

<TOPページ>
甲状腺の病気
甲状腺機能亢進症
甲状腺機能低下症
副甲状腺機能亢進症
副甲状腺機能低下症
慢性甲状腺炎
甲状腺 のホルモン
甲状腺の再発を予防
甲状腺アイソトープ
甲状腺橋本病
甲状腺のしこり
甲状腺の腫れ
甲状腺と普段の生活
バセドウ病を放置すると
甲状腺は遺伝するのか
甲状腺 エコー
甲状腺の治療
ストレス解消法
食事のとり方
お酒について
運動について
私の心がけ

Copyright(C) 心がけ健康幸せ暮らし生活 All Rights Reserved